自分らしく生きる人を増やす 活動をしていきたい

マインドフルネストレーナー養成講座第0期卒業生

北條 久美子 さん

ライフスタイリスト

養成講座を受講しようと思ったきっかけや動機は何でしょうか?

もともとビジネスマナーやコミュニケーションなどの研修講師をしており、現在はライフスタイリストとして自分らしく輝くためのライフデザインなどワークショップを実施しています。

その際に先ずマインドフルネスで心を調えてからワークに臨むと効果があるのでは!と思ったのがきっかけです。

マインドフルネスというコンテンツによって講師の幅を広げるということもありますが、常に目の前の人に集中したい、ということが受講動機です。

受講の感想、受講後の変化や活動について教えてください

ライフスタイリストの活動にコンテンツとして加えたいという動機つまり、「誰かのため」のスタートでしたが受講してみたら「自分のため」というか、自身の習慣になるほどためになる講座でした。

まずマインドフルネスそのものを知り、体感できること、そして「伝えるスキル」が身につくことによりWの知識とスキルが手に入りました。

受講後は毎日の朝の習慣に取り入れたことにより私の場合は怒りの頻度が著しく減少しました!

活動としては、月に1回六本木のウェルネススタジオで「マインドフルネスワークショップ」を開催しています。
毎回満席ではないですが、4名〜8名ほどが参加してくださっています。

今後の展開として「ライフデザイン+マインドフルネス」や「睡眠マネージメント+マインドフルネス」と言ったマインドフルネス+αのワークショップを開催し、自分らしく生きる人を増やす活動をしていきたいと意気込んでます!

養成講座はどんな人におススメですか?

企業の人事やマネジメントをされているかた
→生産性アップ、集中力アップ、気分を切り替えるためにマインドフルネスは大いに役立ちます。会議前にさっと実施するレクチャーができるようになるとステキですね!

正直、どなたにもオススメです!
自分だけのために学ぶよりも、だれかに「伝える・教えるため」と思うと吸収の仕方も変わります。
家族や友人など、身近な関係の方にもぜひ伝えてほしい内容です。

ともに学んだ仲間とは今でも情報交換をしたりお互い磨き合える関係です。そういった出会いもステキですよね。

北条 久美子さんが主催するセミナーは?

マインドフルネスワークショップ
定期的に開催しています。

北条 久美子さんのプロフィール

東京外国語大学を卒業し、ウェディング司会・研修講師を経て、2007年 エイベックスグループホールディングス株式会社人事部にて教育担当に。

2010年にキャリアカウンセラー・研修講師として独立。全国の企業や大学などで年間 約2,500人へビジネスマナーやコミュニケーション、キャリアの研修・セミナ―を行う。
執行役員・顧問として企業の人財育成や教育体系の構築にも携わる。(BRILLIANCE+執行役員、株式会社Surpass顧問)

現在はライフスタイリストとしてワーク(仕事)寄りだった人生を、生きること=ライフにシフト。
睡眠マネジメントやマインドフルネスなどをワークに取り入れ、自分らしく、かつ生き方を自分らしく美しくすることを自らも目指し、それを広める場作りに力を入れる。

【著書】
2016年4月「ビジネスマナーの解剖図鑑」(エクスナレッジ)
2017年12月「サロンおもてなし教本」(フレグランスジャーナル)
2018年3月「仕事の基本 社会人1年生大全」(講談社)

【資格】
キャリアコンサルタント/心理カウンセラー/コーチ/睡眠指導者/マインドフルネストレーナー

北條久美子さんのホームページ

※卒業生の情報は、2018年4月現在の情報です。